ピックアップスケート ピックアップスケート

NEWS

スポンサー企業さまご紹介のページを新設しました。

2021.01.18

おはようございます。

久しぶりに更新させていただいています。

ピックアップスケートをサポートしていただくスポンサー企業さまをご紹介するページを新設しました。

ピックアップスケートは世界に対しての深い愛と思いを表現するアクティビティです。

この思いにご賛同いただき、世界に対して深い愛と思いを提供し続けている企業さまに応援していただいています。

日々、感謝に堪えません。

現在、さらにご支援を募るべく、スポンサー支援をお願いする営業活動を行っています。

当初私たちの活動の性質上、一般的な考えのもと、SDGsやCSR、社会貢献や環境保全等、いわゆる社会的責任を果たすことに積極的な企業さまに対してご支援をお願いすることが有効であると考えていました。

しかし、何か釈然としない思いを抱える中で気づいたこと、

「そこに本当の思いや愛はない。」

今現在ご支援いただいている企業さまに教えられたこと、それは本当の思い、真心を世の中に提供するということ。

現在のスポンサー企業さまとの貴重なご縁は、真心と愛あってこそ得られたもの。

SDGsというアルファベットを盾にして、それっぽいポーズで体裁を繕うような薄いものでは生まれないご縁であるということに気づきました。

ますます、この世界に対する思いを深め、身を捧げる覚悟を決めた次第です。

 

現在、意中の企業の代表者さまに対して直々に、スポンサー支援をお願いするお手紙をお送りしています。

いきなり誰とも知れない私がお手紙を送りつけるというのは無礼であり、恐縮なのですが、それなりの覚悟と思いあってのこととご理解、お許しください。

まずは、私が普段お世話になっている、個人的に愛してやまない商品・サービスを扱われている企業さまに対して。

そして、愛ある商品・サービスを世の中に提供し続けている、その深い思いがありありと感じられるような企業さまに対して。

私が無礼にも突然送りつける手紙は、ラブレターであるとご理解ください。

 

愛も思いもない大量生産品、愛も思いもない労働、世の中は疲弊しきっています。

スカスカのモノ、スカスカのコンテンツで心をすり減らした半死状態の群れ。

本物の愛あるものを世の中に提供する数少ない人々は、今こそ結束すべき時にきているのではないでしょうか。

救いの革命を起こせるのではないでしょうか。

そんな思いに突き動かされて、ピスケしています。

引き続き、本物の人間であれるように日々過ごします。